物価上昇が家計を直撃

こんにちは、自分年金・実践者佐藤光一(ピカイチ先生)です。
2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。
今回は、『物価上昇が家計を直撃』について考えました。


    物価上昇が家計を直撃 

 ある生活者(主夫)から教わった。

「いま、物価上昇が家計を直撃しつつある」
「原油価格の上昇が、各方面へ波及し始めた」
「政府は、補助金でガソリン価格を抑制するが、」
「点での対処療法には限界を感じる」

「(ところで)」
「原油価格は、どのくらい上昇しているのかな?」

「 1 リットル当たりの N Y 原油価格で見てみる」
「単位は、[円/リットル]だ」

「先週末(2022/05/06) の価格は、90.80円」
「 1 年前(2021/05/07)の価格は、44.50円」
「対前年比での上昇率は、104 %となる」
「日銀の目標値 2 %を大きく上回っている」
「(それなのに)日銀は・・・・なぜ?」

「ここからが大事なことだ(だからよく聞け)」

「補助金でガソリン価格の上昇は抑制されている」
「(いまは)防潮堤で、私たちの生活は守られている」
「(同時に)防潮堤で、高潮の襲来を目隠しされている」

「防潮堤の外に[経済の現場]がある」
「[変化の波]に置いてきぼりを食わぬためには・・・・」




■わが家の除染奮闘記
 南相馬に戻り、只今『除染』作業中です。
 その様子を日記で紹介しています。(→こちら

■今日の記念写真
【ブルーベリー】ブルーベリーの花が、満開です。白い鈴です。(→こちら

■Iターン田舎暮らし
 1994年に東京を離れ、始めた田舎暮らし。
 これまでに、庭先に根付いた仲間たち。
 その様子を、写真で紹介しています。
 個性豊かな、「庭先で出逢える、わが家の仲間たち」です。

■佐藤光一の自己紹介
 ネット通勤・実践者として事業の側面から、自分年金・実践者として家計の側面から、事業と家計のトータル管理を実践。「ピカイチ生活経営塾」主宰。



この日記は、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


(2022年05月09日)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック