インフレ不可避の世界

こんにちは、自分年金・実践者佐藤光一(ピカイチ先生)です。
2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。
今回は、おすすめ本 『インフレ不可避の世界』を紹介します。


20220606.jpg
  【出版社】 明日香出版社
  【著者名】 澤上 篤人
  【出版日】 2022年03月
  【価 格】 1,450円(税別)
  【対象者】 上級者





『 バブル化している資産は片っ端から売ってしまい、
  このカネ余りバブルから
  一刻も早く離れてしまうのだ。

  次に、
  金融バブル崩壊を機に起こる世界経済の大混乱は、
  世界経済の健全化へ向けて、
  避けて通れない道である。
  そこのところを、しっかりと腹に落とし込もう。

  そして、健全化への道ということなら、
  新しい経済のありようを先取りした行動を、
  大混乱の渦中からはじめようではないか。

  これだけは、はっきりしている。
  金融バブルが崩壊しようと、
  インフレが到来しようと、
  人々の生活はなくなりっこない。 』
               [はじめに]より

 いま私たちは、金融バブル経済の中で生きている。
 バブルには限界があり、やがて崩壊する。

(そのとき)世界経済は、どうなるのか?
(そうだとしたら)私たちは、どうすればいいのか?





■わが家の除染奮闘記
 南相馬に戻り、只今『除染』作業中です。
 その様子を日記で紹介しています。(→こちら

■今日の記念写真
【皇帝ダリア】皇帝ダリアが、仲間入りしました。メルカリで購入。(→こちら

■Iターン田舎暮らし
 1994年に東京を離れ、始めた田舎暮らし。
 これまでに、庭先に根付いた仲間たち。
 その様子を、写真で紹介しています。
 個性豊かな、「庭先で出逢える、わが家の仲間たち」です。

■佐藤光一の自己紹介
 ネット通勤・実践者として事業の側面から、自分年金・実践者として家計の側面から、事業と家計のトータル管理を実践。「ピカイチ生活経営塾」主宰。



この日記は、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


(2022年06月06日)

この記事へのコメント