世界の製造業、在庫急増

こんにちは、自分年金・実践者佐藤光一(ピカイチ先生)です。
2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。
今回は、『世界の製造業、在庫急増』について考えました。


    世界の製造業、在庫急増 

 ある社長さんから教わった。

「日経新聞(6/29)によると、」
「世界の製造業の在庫が、急増している」
「主要約 2300 社の 3 月末の在庫は、」
「 2021 年 12 月末より 970 億ドル(約 12 兆円)増え、」
「 1 兆 8696 億ドルとなった」
「増加額、絶対額とも過去 10 年で最大となった、とのこと」

「足元で一部製品の需要が減速しており、」
「過剰在庫となる恐れが出ている」
「企業が在庫調整に転じれば、」
「生産活動を停滞させ、」
「景気を下押しするリスクがある、とのこと」

「新型コロナ禍による需要急増や供給網混乱を受け、」
「企業は在庫を積み上げてきた」
「(だが)インフレが急速に進み、」
「景気の減速懸念が強まっている」
「すでにスマートフォンやパソコンの需要が伸び悩み、」
「電機などが影響を受け始めている、とのこと」

「ここからが大事なことだ(だからよく聞け)」

「景気循環には、5 つの波動がある」
「 1. 在庫循環の波( 3 ~ 4 年周期)」
「 2. 設備投資の波( 10 年周期)」
「 3. 建設投資の波( 20 年周期)」
「 4. 技術革新の波( 50 ~ 60 年周期)」
「 5. 世界覇権の波( 100年 周期)」

「いま私たちは、どの波と対峙しているのかな?」




■わが家の除染奮闘記
 南相馬に戻り、只今『除染』作業中です。
 その様子を日記で紹介しています。(→こちら

■今日の記念写真
【キンカン】キンカンの花が、満開です。千客万来です。(→こちら

■Iターン田舎暮らし
 1994年に東京を離れ、始めた田舎暮らし。
 これまでに、庭先に根付いた仲間たち。
 その様子を、写真で紹介しています。
 個性豊かな、「庭先で出逢える、わが家の仲間たち」です。

■佐藤光一の自己紹介
 ネット通勤・実践者として事業の側面から、自分年金・実践者として家計の側面から、事業と家計のトータル管理を実践。「ピカイチ生活経営塾」主宰。



この日記は、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


(2022年07月18日)

この記事へのコメント