第三次世界大戦はもう始まっている

こんにちは、自分年金・実践者佐藤光一(ピカイチ先生)です。
2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。
今回は、おすすめ本 『第三次世界大戦はもう始まっている』を紹介します。


20220801.jpg
  【出版社】 文春新書
  【著者名】 エマニュエル・トッド
  【出版日】 2022年06月
  【価 格】 780円(税別)
  【対象者】 中級者





『 私にとっての道徳的な行動とは、
  誰が正しいのか、
  誰が間違っているのかを考えるのではなく、
  ひたすら真実に忠実であろうとすることです。

  「ウクライナ国内で実際に何が起きているのか」が
  よく分からない現段階では、
  「戦場の個々の事実」ではなく、
  「世界の構造レベルで何が起きているのか」を
  見極めようとしています。

  ここにきて、アメリカがいよいよ、
  この戦争の中心的な ”参戦国” として
  姿を現しつつあります。
  この戦争は、ロシアとアメリカの戦争であることが
  はっきりしてきたわけです。

  ウクライナの背後でこの戦争を主導しているのは、
  アメリカとイギリスです。
  この事実自体が、ドイツ、フランス、日本、
  そして他の国々に対して
  「果たしてこの戦争にコミットすべきなのか」
  と問いかけています。 』
             (本文より)

  いま私たちは、時代の変り目を生きている。
  世界の構造が、大きく変わりつつあるようだ。






■わが家の除染奮闘記
 南相馬に戻り、只今『除染』作業中です。
 その様子を日記で紹介しています。(→こちら

■今日の記念写真
【キンカン】キンカンの実が、誕生しました。只今の直径は 2 mm。(→こちら

■Iターン田舎暮らし
 1994年に東京を離れ、始めた田舎暮らし。
 これまでに、庭先に根付いた仲間たち。
 その様子を、写真で紹介しています。
 個性豊かな、「庭先で出逢える、わが家の仲間たち」です。

■佐藤光一の自己紹介
 ネット通勤・実践者として事業の側面から、自分年金・実践者として家計の側面から、事業と家計のトータル管理を実践。「ピカイチ生活経営塾」主宰。



この日記は、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


(2022年08月01日)

この記事へのコメント